五輪と映画の日々 の ㊥で

五輪期間映画撮りまくりでした、

NHKやスカパー映画です。まだ五輪のリハビリが続く
プロメテウス公開されましたね~~24日から見たい洋画ひさびさです。

いろいろある中からまず1本取り上げます。
わたくしらしい1本です!


例えば8月なので8月から行きます~
日本映画専門チャンネル」から
数タイトル 「ハイビジョンで蘇る日の当たらない名作」で
HD放送「闇を裂く一発 」1968公開 も録画しました!

黒澤映画の黒澤組の常連脚本家の名脚本家の菊島隆三が脚本
監督は村野鐡太郎 この方はわたくし的にはATG作品好きなので制作監督を務めた
鬼の詩 」1975 のイメージも強いのですけど大映の現代劇の監督を62~68年まで勤めていました
監督数が少ないイメージがある。増村保造などからすると地味な監督ですが手堅い監督なイメージある。

峰岸隆之介 のちの峰岸徹 、露口茂  佐藤允 北村和夫などいまからすると濃い役者陣がぞろぞろ出演。
そこまで大スターはいないが良い刑事要素がある作品でした。

露口茂はすでにベテラン役でした!老け役なかたでしたからねーー今も存命ですよ(*゚▽゚*)
日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

  

2012/08/26 19:35 | 邦画の探求COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

だんだん足が少し立ちました。

少しずつ再開へ向けて歩みだしています。

毎日更新は今後ないかもです
マイペースに更新していきます。

五輪いろいろ感動するシーンがありました。
ほぼ良いシーンは生で見れました!

スポーツは映画やドラマアニメよりやはり良いですよね

改めてそう感じました。
でも映画は偽物の世界を楽しむ(ドキュメント以外)ものなので
これも良いものですよね~

6、7、8も映画撮りまくりました~

日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

  

2012/08/23 17:12 | 作品外COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |