わたしの新世紀○○○体験パート3 男女

その頃エヴァとの出会いから数ヵ月

1996年1月になり1クールの前半13話くらいが終了
作中はアスカが登場していて
ヤシマ作戦の回が終わり
ゼーレ魂の座の回の頃

暴走する初号機の回の
前の頃

エヴァ話3回目

PC通信でエヴァ話は加速し
掲示板はエヴァの男ばかりの中にわたしの姿あり

わたしはPCでは奥手で
なかなかなれないまま

エヴァのOFF会なるものが開かれているようで
わたしも中学生でそこへ行くことに・・・

しかしメガネの男の方々ばかりで
退散・・!!女の子のファンだいぶ少ない いやいない・・・というより

居てももこういうところ(イベント)には来ないものであるということを
初めて体感してしまう。

暗い帰り道の中・・・寒空のように~晴れた部分も感じた寒い現実を
噛み締めた


女子は盛り上がれず入ることはできず
エヴァは男のものだった・・・

いまはだいぶ
女子もアニメ好きは一部で増えたけど頃
は行動起こすひとは少ないものでした。




エヴァンゲリオン完全解体全書再起動計画―新たなる謎を解く手掛かり (青春文庫)
まだそれほどさわぎでなかったあの頃
そのあとの映画デスアンド~くらいから騒ぎにあの頃のさわぎはすごかった!!



死海文書のすべて
老人たちゼーレと関わりあり

関連記事
日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

  

2011/11/02 19:23 | アニメ・探求COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ