妻の女優を体で魅力的に見せる

裸体を知り尽くしているそしてパレットにそれをたたきつけるとしたら
どうするかという今日の要点”


~シナリオ・構成ランキングトップ10~
順位 作品名                  脚本家名

1   薄桜記                  伊藤大輔
2   エロス+虐殺(完全版)    山田正弘 吉田喜重  
3   秋刀魚の味           野田高梧 小津安二郎
4   俺たちに明日はない      デヴィッド・ニューマン ロバート・ベントン
5   8 1/2              フェデリコ・フェリーニ トゥリオ・ピネッリ エンニオ・フライアーノ ブルネッロ・ロンディ
6   さらば夏の光          山田正弘 長谷川竜生 吉田喜重
7   戦争と平和(1956年版)   ブリジェット・ボーランド ロバート・ウェスタビー キング・ヴィダー マリオ・カメリーニ
エンニオ・デ・コンチーニ イーヴォ・ペリッリ ジャン・ガスパーレ・ナポリターノ マリオ・ソルダーティ
8   リリス               ロバート・ロッセン ロバート・アラン・アーサー
9   幕末                     伊藤大輔   
10  用心棒                黒澤明 菊島隆三

さて本題ですが、
13位素直な悪女名女優ブリジット・バルドーの主演作
ですがあまりシナリオ重視な作品ではないのでシナリオ的にはこれくらいな部分です
脚本はロジェ・ヴァディムラウール・レヴィ
ロジェ・ヴァディムは素直な悪女が監督デビュー作で5年間ブリジット・バルドーの夫でもありました。
素直な悪女はその4年目の作品です。離婚する1年位前の作品
一方ラウール・レヴですがプロデューサー、脚本、監督を務めた人物でバルドーとも知り合い
1956年の本作で共同脚本しました。とにかく主演のブリジット・バルドーを魅力的に見せるための
シナリオであるという部分で作られています。
そういう面で成功したのです。あのお尻の強調描写は夫ならではですよね。
体を知り尽くしてるんです””そういうわけかと思います。



【23%OFF!】素直な悪女(DVD)

【23%OFF!】素直な悪女(DVD)
価格:2,263円(税込、送料別)


関連記事
日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

  

2012/01/26 20:44 | ランキング(11~COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ