青春と若者は賑々しくて泥塗れで良いそういう若さのスター

今日は相手これを取り上げてみます。

現在、
スカパーのチャンネルNEKO(SD HD両方)で
川地民夫特集を2月しています。その作品や俳優川地民夫の簡単な紹介
(紹介するまでもないと思うけどね、知らない人もいるかもしれないし)をします。

石立鉄男主演の大原麗子も出演していた雑居時代のHD版の録画が終了しました。
いうまでもない名作石立ホームドラマでしたがそれもこのチャンネルでした。
先月二谷英明主演の2作もHD版で放送されていた。
亡くなる前から放送が決まっていた矢先の逝去だったようです。


川地民夫というと小林旭、沢本忠雄、そして川地民夫三悪トリオとして日活がレールに載せたアクションや青春映画スターで若手の頃50年代後半から60前半活躍し
60年代前半から脇役や2番手中心に転身しても存在感で作品に貢献。
のち70年代に東映で菅原文太と共演したヒットシリーズまむしの兄弟全9シリーズでも
ダブル主演の片方で活躍した。映画俳優でスター。
現在73歳。最近も映画番組で見かけました。まだまだお若かった。


川地民夫の今回放送の主演作3作(3作ともモノクロ HD放送)
①「狂熱の季節」1960年 共演 郷鍈治 長門裕之 など 監督 蔵原惟繕

②「太陽をぶち落せ」1958年共演 南田洋子 宍戸錠 菅井一郎 水島道太郎 など監督 野口博志

③「若い傾斜」1959年 共演 浅丘ルリ子 赤木圭一郎 山根寿子 など監督 西河克己




一文自己解釈解説
狂熱の季節」は若者の苦い生き様うぃ描いた青春映画 蔵原惟繕がゴダールの影響も作品に投影しているともいわれる作品
太陽をぶち落せ」は日活で大量に作品製造した野口博志監督のよる青春闘争映画。父との確執と恋愛と友情に揺れる若者
の目を娯楽要素で見せる。
若い傾斜」は青春サスペンス映画で、弁護士になりたい若者の事件捜査を描く。監督はアイドル青春映画でも定評のある
西河克己が川地民夫の魅力をひきだす。




DVD化が意外となくて残念ですね
まむしもVHSデシタネ。

関連記事
日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

  

2012/02/20 21:57 | 未(235記事)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ