映画芸術の賞ゆえ」にやはりな作品上受賞できないケースもある。

前後で行きます。
まずは今回はエビ反りやってみた。

P1100173.jpg写真は助演女優を受賞したオクタビア・スペンサー
感激ゆえ目をふさいでいます。


ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプランメリッサ・マッカーシーはやはり有りませんでした。わかってはいても良い芝居してたでも作品が・・
お芝居を見たことがあり荒れ加減もちょうど良くけっこう好きです。
しかしノミネート自体だけでも十分よいかった。アカデミー賞は映画芸術の賞
作品が1億6000万ドルの大ヒットでも大衆映画すぎてもムズカシイのです。
作品上が受賞するにはむずかしかった。
今後のメリッサ・マッカーシー出演作次第では助演女優もありえる部分を見据えてくれましたね。



P1100174.jpg数年後にはメリッサ・マッカーシーは舞台に上がる可能性十分あり。しかしカナシイ系芝居の方が
受賞しやすいそういう作品に出れるかもキーですね。





メール便限定配送料無料!メール便配送による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下...
関連記事
日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

  

2012/03/30 23:17 | 洋画・探求COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ