世界的巨匠の未公開へのちょめちょめ

スウェーデンの巨匠でイングマール・ベルイマン
世界的映画監督の巨匠の一人にも数えられるベルイマン

この監督の作品が放送されるのを待ち構えていました。
前衛的作風で人間の根本的な部分に踏み込む感性やテーマ性人間の善と悪や罪 全体的には悲劇を描くのにかけたがすばらしい監督でもありました。CS&スカパーのザ・シネマ様まっていました・・が・・2本?!嘘でしょ!


DSC06692.jpg

5月
・公開年数  ・日本タイトル  ・原題
 ・主演    ・受賞など
~~~~~~~~~~~~~~~
1957年公開  「野いちご」原題 SMULTRONSTALLET
 ヴィクトル・シェストレム
1960年公開  「処女の泉」原題 JUNGFRUKALLAN
 マックス・フォン・シドー 1960年カンヌ国際映画祭特別賞受賞作
(WIKIは公開1959で間違えている)

ハイビジョンでイングマール・ベルイマン代表作から名作2作がよみがえるも、しかし悲しいことにこの2作だけってwwなんともいけません中途半端すぎる。日本未公開作を放送してくれなきゃそれがCSでしょ、それを一番望んでいるのですが来月の予定には在りませんでしたw

6月の予定ではミリタリーファンからも銃器考証もよくできてるという面でも評価も高い山猫は眠らない」シリーズが放送される。伝説的スナイパーの戦地での活躍を描いたアクションモノ。

DSC06690.jpg


WOWOWではストが敬愛するイタリアの世界の大監督フェデリコ・フェリーニの「フェリーニの道化師」(1970)と「カサノバ」(1976)、スカパーでは「ジンジャーとフレッド」(1985)2本やフェリーニ監督の先輩でもある大監督ロベルト・ロッセリーニの「ロベレ将軍」が4月放送されていた。(全ハイビジョン版)

イングマール・ベルイマン同様、フェリーニやロッセリーニ監督作の日本未公開作品をぜひジャンジャン放送してほしい。亡くなってかなりたつ今でも世界中の映画ファンや映画監督に影響を与えている3人、ほんとにすばらしいことです。

関連記事
日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

  

2013/05/08 00:53 | 洋画・探求COMMENT(1)TRACKBACK(0)  

コメント

subject

当然ながら邦画だけでなく洋画のも愛を注いでおりますよ~!

No:41 2013/05/08 00:59 | すと(一言コメ) #- URL編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ