カクテル 見ました。

1988年のアメリカ映画です。
主演トム・クルーズ 

104分字幕スーパースタンダードサイズ HD  BSで録画したものを見ました。



若いですね。
トム・クルーズが、まずそう思いました。



これ本当かな?

(その年の最低作品を選ぶゴールデンラズベリー賞に
作品賞と脚本賞で選ばれてもおり、
単なるアイドル映画として扱われることが多い 
トム・クルーズも自身の出演映画ワースト4に入れており、
この映画に関して多くを語りたがらない。 )



たしかに中盤まで内容的にはびみょーでした

終盤はまあまあよくなりました。
終盤の押しは向こうらしくさすがですね。


一言でいうと、ブライアン・フラナガンこと(トム・クルーズ  が
若手のバーテンダーとして苦い恋人の恋愛や友人の死などを経て
成長していこうとする姿を描いた作品です。

カクテル(DVD) ◆20%OFF!




派手なカクテルパフォーマンスをサックッと劇中でこなす印象が残ります。




◆一生涯保証付◆[直筆サイン入写真] トム・クルーズ Tom Cruise (映画 ワルキューレ)
関連記事
日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

  

2011/08/01 00:11 | 未(235記事)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ