fc2ブログ

片岡千恵蔵生誕120年 「騒然名匠巨匠外コンビ」 眼に入らぬかァ!ジャニ沈25歳の黄金顔面 御大眼下3分の1伏す裕次郎 海軍軍司令部参謀の長生





片岡千恵蔵生誕120年 「騒然名匠巨匠外コンビ」 眼に入らぬかァ!ジャニ沈25歳の黄金顔面 御大眼下3分の1伏す裕次郎 海軍軍司令部参謀の長生





ジャニ沈の25歳市郎の黄金顔面とは

謎の海軍軍司令部参謀の長生と千恵蔵の意外な関連

幻のダブル120本スター女優を両手に華の京洛映画


あのマスコミが40年以上も
凄い凄いと偽善者のオオカミとなって
今もあり得ない誇張している
石原裕次郎が千恵蔵の3分の1のリアリズム

マスコミが完全無視する”ジャニー喜多川の暴露”と”や〇〇と裕ちゃん”はつながっていた。



裕次郎が顔を見上げるとそこの御大の顔があった。


片岡千恵蔵生誕120年”特集は続きます。






前回記事
ハリウッド君「安全保障破壊してお金ほしーの」史上最悪ポリコレ7冠の侵攻 米親分VSアジ子分のゲ・ン・ジ・ツ






驚きの先輩後輩対決 千恵蔵VS裕次郎 テレビによって40年以上も大きく誇張とごり押しされている石原裕次郎は千恵蔵の3分の1以下のリアル






片岡千恵蔵は名匠・巨匠40名と劇映画において、主演コンビを組み、一定の成果は驚異的な34名、成功は24名で、大成功は15名と映画史上に残る驚異的な成果を残しました。

一定の成果は驚異的な34名、3つにおいて驚異的な的中率と成果を誇り、これは総合的には日本歴代1位、さらには世界歴代1位(多作の主演においては)です。特に代表作3本以上が15名(これも日本だけではなく世界歴代1位)、今後も人間レベルでは、実現不可能なレベルに踏み込んだ主演の映画俳優です。


今回はさらに奥の部分に迫ります。




千恵蔵の凄さというものをVS的な要素からも一つを取り上げてみます。






千恵蔵の日活の後輩の石原裕次郎の主演の数字を簡単に出してみますが、彼は名匠・巨匠17 一定の成果15 成功10 大成功4です。千恵蔵とは監督において大きな差があります。

片岡千恵蔵  石原裕次郎


テレビマスコミは、裕次郎推しを存命中から40年以上も行っているため、この事実さえも伝えようとしません。裕次郎の場合は戦後の最盛期からなので、主演が86本の割は、名匠・巨匠の関りは多く生まれやすい環境でした。

日本映画の最盛期に若手という大きなチャンスに恵まれ、主演の名匠・巨匠17名で一定の成果15名 成功10名と千恵蔵をある意味、上回る的中率といえますが、千恵蔵の主演の名匠・巨匠40名の半分にも満たない主演の名匠・巨匠17名における関与数が半分以下のレベルです。もちろん裕次郎に問題があるわけではなく、十分に歴代の比較的な上位に含まれます。


また、千恵蔵は主演の名匠・巨匠40名で15名、石原裕次郎は主演の名匠・巨匠17名で大成功4名、裕次郎の大成功は4名のみで、千恵蔵は15名、なんと千恵蔵の3分の1以下です。明確で圧倒的な差があります。これは大きな主演俳優としての評価の大差に関わってきます。もちろんスターとしても大差は同様です。








片岡千恵蔵石原裕次郎の主演の名匠・巨匠数における一定の成果数、成功数、大成功数>

片岡千恵蔵 主演の名匠・巨匠40名 一定の成果36名 成功24名 大成功15名
石原裕次郎 主演の名匠・巨匠17名 一定の成果15名 成功10名 大成功4名


主演の名匠・巨匠は40対17の2倍強千恵蔵のほうが上、一定の成果は36対15で2倍強も千恵蔵のほうが上、成功数はさらに広がり、2.5倍近く千恵蔵のほうが上、さらにさらに大成功数は15対4の3倍強の大差がついています。

いうまでもありませんが、一定の成果よりも大成功のほうが格段と難しい現実があります。




片岡千恵蔵の大差とはいえ、石原裕次郎の主演の名匠・巨匠17名は十分優れています。一定の成果15名、成功10名、大成功4名も十分に立派なものですが、さすがに相手が悪かった。相手は多くの世界記録を持つ大天下の千恵蔵です。詳細は機会を改めて、いずれ取り上げます。日本を代表する芸能系の両名ですが、この事実が存在しています。


いわゆる裕次郎世代が70代~80代中心(いわゆるテレビ創世記からの世代)、テレビがこの高齢者の世代を標的に健康系の通販など、簡単に言えば事実上のお金を奪うために、この世代の有名人物から尋常じゃないほどに持ち上げ続けています。

石原裕次郎もマスコミの実積の切り抜きのや40年以上にわたるエピソードの誇張や度重なる印象操作が作り出したイメージによる作られた功績も部分も非常に多く、現実はかなり違っています。こうした部分もぜひ知っていただきたい現実です。



重要な部分ですが、石原裕次郎が悪いわけではありません。彼はマスコミの金稼ぎの長年の道具にされているある種の被害者です。悪いのは、テレビによる実積以上の何倍もの誇張を現在も繰り返し続けているテレビ含むマスコミです。





出だしの”マスコミが完全無視する”ジャニー喜多川の暴露”と”や〇〇と裕ちゃん”はつながっていた”の部分は下に公開致しました。良ければご覧ください。
売国芸能ウォッチ2023年4月号 現在も続く「裕次郎とや〇〇」=「イギリスBBCのジャニー喜多川の暴露」のW隠蔽「マスコミのナニカグループ」つながる共犯者たち




名匠巨匠以外の映画監督たちの千恵蔵コンビ 一定の成果や成功や大成功①






片岡千恵蔵はこれまで数度にわたって取り上げてきた名匠・巨匠の40名以外の監督とのコンビにおいても、映画監督たちとのコンビが数多く存在し、一定の成功や成功、大成功を収めています。名匠・巨匠のみに留まらない数多くの成果も、千恵蔵の功績や評価を伝える上で、きってもきれない非常に重要なものです。テレビなどがさらに取り上げない部分であり、重要な部分です。





1 小笠原明峰(小笠原明峯) のちにという意味で成功1 一定の成果1
監督実働1923~1926年、京都に存在した伝説の映画会社「小笠原プロダクション」の創立者、製作者、映画監督、原作、脚本の活動、華族、監督数は1923~1932の10本、監督以外含めると17本に関与。すべて現代劇のみの無声映画。名匠とはいいがたいが日本映画界に一定の足跡を残した映画人として評価できる人物。

千恵蔵のほか、日本の三大喜劇王・古川ロッパ(古川緑波)、東坊城恭長(明峯と同じ華族で、戦前を代表する大女優の入江たか子の兄、同デビューや、入江プロの創設者としての功績、俳優としては人気がイマイチで成功せず)の映画人としてのスタートに大きく関与。


小笠原明峰 小笠原明峯 小笠原プロダクション 日本の三大喜劇王 古川ロッパ 古川緑波 東坊城恭長 入江たか子 華族


明峰は、千恵蔵のデビュー作という意味で重要な1923『三色すみれ』、また小笠原プロの解散後、華族である権力を駆使して、日活超大作のオールスター映画の1930『撃滅』(日本海海戦25周年記念映画、海軍省後援)を3年5か月ぶりに監督、主演は中野英治、明峯の弟の楠英二郎(芸名)も出演の10巻85分の海軍テーマの戦争映画、原作は明峯の父・小笠原長生中将(海軍軍司令部参謀)の非常に重要な映画、

さらに新興キネマの1932『太平洋』が監督の遺作(川浪良太と共同)、これも戦争映画で主演は『撃滅』の中野英治、脚本は日本映画を代表する八尋不二、原作は明峰の父の小笠原長生、遺作も『撃滅』と関連性が高い映画、この後は映画界を去る。


三色すみれ 植木進 中野英治 楠英二郎 小笠原長生中将 小笠原長生 海軍軍司令部参謀 太平洋 川浪良太 撃滅 八尋不二

1947年(昭和22年)5月3日まで存在した家族制度だが、これが終わる1年ほど前の戦後1年を待たずして、明峰は1946年6月20日に華族のまま、45歳で死去。

千恵蔵とは、記念すべき映画の初出演・主演作の現代劇1923『三色すみれ』(植木進名義)を監督として、日本映画界に大きな功績を残す。これは小笠原プロの第1作目に位置けられている記念すべき映画、このとき明峯は23歳、植木は20歳、二人は3歳差、のちの日本映画を代表する長編系世界歴代1位の主演350本越え(現存含む)の超絶大スター片岡千恵蔵の形成の第1歩に大きく貢献、

植木は『三色すみれ』後、関西歌舞伎の名優・十一代目片岡仁左衛門の門弟に戻り、4年ほどのブランクを経て、1927年にマキノプロで時代劇スター片岡千恵蔵名義として再び映画デビューします。


十一代目片岡仁左衛門




2 人見吉之助 一定の成果2
監督数35本ほど、実働は1926~1931、うち1926~1928は時代劇を中心、1928~1931年の遺作まで現代劇監督、マキノ梅太郎主演の1928「ひよどり草紙シリーズ」5作を監督が代表作、代表作が少なく、監督歴5年、本数も少ないため、名匠とは言い難い人物だが、一度は光を放った。時代劇メインのマキノプロのサブである現代劇の一翼を担い、1930年代から文芸路線で複数の代表作を残した名脚本家・八田尚之と、戦前のみのコンビを形成、のちの八田の活躍の下地に貢献した。

千恵蔵とは、千映画主演5本目『敵討鑓諸共』のみ1本、この映画は、千恵蔵初の長谷川伸の原作、長谷川とはのちに多くの名作で縁があるとう意味で価値がある関与、また撮影は松田定次、これが千恵蔵と松田の初の仕事、戦後に黄金コンビの形成と大成功という意味においても一定の成果、脚本は西條照太郎(代表作20本を越す名脚本家)で、千恵蔵主演映画は1928『河内山と直侍』も脚本


人見吉之助 マキノ梅太郎 ひよどり草紙 八田尚之 敵討鑓諸共 長谷川伸 松田定次 西條照太郎



美空ひばり ひよどり草紙(唄 美空ひばり)

美空ひばりが歌う「ひよどり草紙」です。映画は人見吉之助が監督した『ひよどり草紙』と同じ、国民作家といわれた吉川英治原作の時代劇です。

時代劇作品ながらこの歌の映像は現代なのでややこしいところです。「ひよどり草紙」は1928年にマキノプロでマキノ梅太郎(マキノ家の一員ではない、芸名としてあやかってつけられたマキノ姓)、1933年に新興キネマで尾上菊太郎、1952年に宝プロと東映で無名俳優の重光彬、1954年に新芸術プロと松竹で美空ひばりによって映画化されています。映画は1928~1954年まで、4度8本が制作されています。

美空ひばり 吉川英治 国民作家 尾上菊太郎 重光彬 新芸術プロ


1954年の『ひよどり草紙』は、美空ひばりと中村錦之助(萬屋錦之介)の初共演であり、錦之助の映画デビュー作としても知られている映画です。上州、赤城、浅間山とあります。上州や赤城は国民的な時代劇題材の国定忠治の舞台としても有名な場所です。

ひばりのパトロンともいえる縁が深い製作者の福島通人が新芸術プロで制作、監督は東映へ移籍する直前の内出好吉、前回記事にもありますが、千恵蔵とのコンビの映画もあります。



中村錦之助 萬屋錦之介 国定忠治 福島通人 内出好吉





名匠巨匠以外の映画監督たちの千恵蔵コンビ 一定の成果や成功や大成功②





3 高見貞衛   成功2 一定の成果3
監督数70本ほど、実働1927~1959、全体は現代劇メインの監督、一時的に輝いたが名匠とは言い難く、マキノから河合、帝キネ、新興、甲陽、戦後は新東宝系1本の監督、渡り鳥のように定着はできず、デビュー当時のマキノ時代がもっとも活躍、1959年の『悪魔と拳銃』(製作は日米映画とNTV、配給は新東宝)が遺作とされています。



高見貞衛 悪魔と拳銃 日米映画 NTV


千恵蔵のマキノ時代終盤の代表的主演作1927~28「任侠二刀流」三部作を監督、この後の千恵蔵はマキノを飛びだし千恵プロを創立、これに高見監督は貢献、また直木三十五原作の1927『烏組就縛始末』(浪人物と勧善懲悪物の要素のように思われる)も監督で4本のコンビ、千恵蔵映画4本が自身のキャリアで最大の代表作となる。「任侠二刀流」はのちの二刀流も描かれる千恵蔵の代表作の「宮本武蔵」へつながります。

任侠二刀流
「大進軍 ビックパレード」の下、「任侠二刀流」があり、配役部分に千恵蔵の名前があります。これは非常に貴重な画像です。


任侠二刀流 直木三十五 烏組就縛始末 勧善懲悪物 大進軍 ビックパレード




4 稲葉蛟児  一定の成果4
監督数50本ほど 名匠とは言い難いが、1928~1951の実働、比較的活躍した人物、マキノ時代の嵐長三郎(のちに改名・嵐寛寿郎)の主演作1928『強者』でデビュー、これは途中から引き継いで監督、2本目の『間者』、同年の河津清三郎主演の『傴僂の兄貴』が本格デビュー作

嵐長三郎 嵐寛寿郎 河津清三郎 傴僂の兄貴 強者


千恵蔵とは、赤穂浪士の間重次郎(討ち入るために吉良方の情報を探る間者役)を演じた『間者』のみ、監督はマキノ正博(雅弘)、松田定次、稲葉蛟児の3名、現存する『実録忠臣蔵』(1968年に公開、1928年の『忠魂義烈 実録忠臣蔵』と『間者』の現存部分を組み合わせた映画)には、マキノ正博のみの表記で、松田定次 稲葉蛟児の名前はないが、代表してマキノ正博のみの表記されています。

『実録忠臣蔵』と『忠魂義烈 実録忠臣蔵』の千恵蔵は、助演で出演(服部一郎右衛門、萱野三平の2役、これも意味があるもの)、『間者』は千恵蔵の初の忠臣蔵題材の主演作として非常に重要な映画です。
 


間重次郎 実録忠臣蔵 忠魂義烈 実録忠臣蔵 服部一郎右衛門 萱野三平


服部一郎右衛門(はっとりいちろうえもん)は、服部市郎右衛門の名義でも知られる大目付、忠臣蔵題材に登場する場合がある架空の人物、討ち入り後の赤穂浪士一行が、討ち入りの成功を報告するため、亡き主君・浅野の墓がある泉岳寺の途中にある両国橋のたもとで、一行を止めた人物として映画で描かれることが複数あります。

服部市郎右衛門 泉岳寺

映画の役名の萱野三平(萱野重実)は、赤穂藩浅野氏の家臣、「早野勘平」としても描かれるものも存在、歌舞伎や映画やドラマでは討ち入りを拒絶し、恋人のおかるとの心中事件が描かれる場合があります。「お軽勘平」または「おかる勘平」のエピソードとしても有名です。史実は赤穂浪士になることなく、浅野の命日に28歳で自刃(切腹)したと記録されています。歌舞伎だとお軽勘平、ドラマでは「おかる勘平」表記のものもあります。

萱野重実 赤穂藩浅野氏の家臣 早野勘平 お軽勘平



忠魂義烈 実録忠臣蔵 服部一郎右衛門役
千恵蔵が戦前を代表するオールスター映画『実録忠臣蔵』や『忠魂義烈 実録忠臣蔵』で演じた服部一郎右衛門役の写真です。この映画の1928年の千恵蔵は数え年25歳、もちろん現代にように完全に整形なしの白塗り顔、これぞまさに黄金顔

顔が良いというレベルを越した顔立ち、抜群に突き抜けています。映画にもつながりますが写真写りが別次元、ジャニーズタレントも大差で負ける顔立ち、それに加えて、主演俳優としての能力はさらに格が違います。







名匠巨匠以外の映画監督たちの千恵蔵コンビ 一定の成果や成功や大成功③







5 曾我正史(振津嵐峡) 成功3 一定の成果5
監督数12本(2023時点)、監督としての実働は1928~1935、曾我正史は世界ナンバーワンスタープロダクション(戦前の世界ナンバーワンの独立系映画会社)世界の”千恵プロの会計係”として知られ、資金面から映画製作中心に裏方で支えた大貢献者、千恵プロの創設時からの両盟友の稲垣浩と伊丹万作が体が弱く(千恵蔵は将来性を重視して両名を自社に採用)、曽我は両名の監督代役として「振津嵐峡」名義でも一定の活躍、山中貞雄やマキノ雅弘、伊藤大輔などの外部監督を含めて、その一翼を担って間を上手につなぎ、監督としてはのちの巨匠たちのパイプ役の貢献を果たしました。

曾我正史 振津嵐峡 稲垣浩 伊丹万作 山中貞雄 マキノ雅弘 伊藤大輔


千恵プロ後は、千恵プロの実積を糧に、日活京都撮影所の製作部長、1940年代は大映京都撮影所の取締役所長など多くの役職を重ねて、1950年代は大映の専務取締役、1960年代以降は洋画の買い付けや配給のニッポンシネマコーポレーションや第一フィルムなどの取締役会長、1970年代まで日本映画界に大きく貢献、監督や脚本、撮影以外の千恵蔵近隣の裏方としては、牧野省三、大川博や岡田茂、牧野光雄、永田雅一、玉木潤一郎(映画界の伝説の超大物たち)などに次ぐクラスです。戦前としてはもっとも貢献した監督や脚本、撮影以外の裏方です。

牧野省三 大川博 岡田茂 牧野光雄 永田雅一 玉木潤一郎 ニッポンシネマコーポレーション 第一フィルム

監督としても現存含むとコンビは12本(公式は8本)を越し、全て千恵蔵が主演、監督としても一定の活躍を果たしたが、監督数10本、7年強の監督歴、千恵蔵映画や日本映画の功労者ですが、名匠とは言い難い人物です。

曾我正史の『愛憎血涙』はデビュー作、『利根川の血陣』として現存、『続万花地獄 完結篇』は「万花地獄シリーズ」8本目の重要な作品、『ごろん棒時代』は断片が現存、侠客もの「快侠金忠輔」三部作も代表的、『三ッ角段平 股旅新八景』は股旅物、『元禄檜笠』は千恵蔵の代名詞の一つの忠臣蔵とは無関係、『利根川の血陣』は3バージョンが現存しています。


愛憎血涙 利根川の血陣 続万花地獄 完結篇 万花地獄シリーズ ごろん棒時代 快侠金忠輔 三ッ角段平 股旅新八景




1分11秒にニッポンシネマコーポレーション(NCC)が登場します。ニッポンシネマコーポレーションは1953年(昭和28年)に公開されたイタリア映画『パンと恋と夢を』を1955年に日本で配給しています。

『パンと恋と夢を』の主演は、巨匠・名匠としても知られ、俳優としても活躍のヴィットリオ・デ・シーカ、監督のルイジ・コメンチーニもイタリア映画で5本を越す代表的作品を残した名匠です。生涯監督数の平均が少ないイタリア人監督ですが、彼はイタリアだと多作の50本近い映画の監督、中長編のみも40本を越しています。テレビでも「ピノキオ」題材の代表作があります。

曾我正史は1958年はまだ大映の取締役であり、1955年のこの映画に関わっていたのか詳細不明


NCC パンと恋と夢を ヴィットリオ・デ・シーカ ルイジ・コメンチーニ




6 勝見正義  一定の成果6
監督数40本強、実働は1925~1937、一定の活躍はしたが名匠とは言い難い監督、実兄の勝見庸太郎は、1920年代前半の蒲田草創期に「男優三羽烏」(最初の松竹三羽烏、日本初の明確な3大スターの名称)に選ばれた大スター、勝見正義は1925年からマキノプロ時代に監督を経て、1926年から兄の映画会社・勝見プロ(勝見庸太郎プロダクション)でも監督、兄の主演で弟の監督の”兄弟コンビ”を実現させる12本を記録、

日本映画の初の兄弟コンビの二桁を記録しています。兄弟コンビは3年ほどの期間、勝見プロは最低でも25本を制作で5年近く継続、一定の支持があったものと考えられます。1929年に最後の兄弟コンビを経て、古巣のマキノ、大都、勝見雅之の名義で甲陽と渡り歩いています。

勝見正義 勝見庸太郎 男優三羽烏 松竹三羽烏 日本初の明確な3大スターの名称 勝見雅之

勝見正義自身の代表的な映画の明確なものは月形龍之介が浅香恵之助を演じた有名題材の「修羅八荒」三部作の2本を監督(3本目は二川文太郎他)だと考えられます。このほかの有名題材は、白虎隊、紺屋高尾、不破数右衛門(忠臣蔵系)、紅蝙蝠、一心太助など10本ほど手掛けています。代表的な候補となるものです。

月形龍之介 浅香恵之助 修羅八荒


千恵蔵と勝見正義のコンビは、1928『河内山と直侍』のみ、この映画12本も兄弟コンビに含まれ、河内山が勝見庸太郎、直侍が千恵蔵だったと考えられます。つまりダブル主演といえる映画です。なぜこのように考えられるかですが、実は勝見庸太郎の2役は、主演67本(現存版は含まない数字)のうち、2役が確定しているものがたった1本のみだからです。この映画も庸太郎は一役のみだった可能性が高いと考えられます。

河内山と直侍

この映画は、松竹の大スターだった勝見と、活躍がすさまじい千恵蔵の最初で最後のダブル主演、共演時は新旧スター共演だったわけです。1928『河内山と直侍』時点の千恵蔵は千恵プロ公式4本目、主演21本(現存含むと28)の時に共演、勝見の単独主演51本(現存含まない)の時、この時点では本数にかなりの差がありました。

共演時は勝見の方が千恵蔵より、まだ実積が上でした。この映画出演時の千恵蔵は10本ほどの代表的な映画、なんと勝見は5本ほど、主演数は勝見が格上の2倍ほどリードしていましたが、代表的な主演作のみだと、すでに千恵蔵の方が上だったともいえますし、この映画の時点で、助演含むと千恵蔵と勝見は10本強とほぼ同格です。

製作は勝見プロなのですが、撮影が千恵プロの石本秀雄(代表作50本を越え、オールスター20本以上、日本映画史を代表する撮影技師)です。これはメインでないにしても、千恵プロ側が制作の一部に関与していたとみることもできます。

石本秀雄


神田伯龍傑作集 第四巻 天保六花撰 「河内山と直侍」、「石町妾宅」


勝見正義と千恵蔵で映画化している「河内山と直侍」の講談もあります。神田伯龍(かんだ はくりゅう)は講釈師、最高峰ともいわれる生世話物の名人です。千恵蔵主演で2本存在する「刺青奇偶」の講談もあります。

神田伯龍 刺青奇偶


勝見正義

写真付きと読み上げてくれるので、わかりやすく、この人物の一端が想像できます。





7 岡田敬  一定の成果7
監督数40本ほど、実働は1930~1942、全般は日活から東宝へと活動し、時代劇から全体は喜劇映画の監督、戦中で監督の履歴が途絶えている人物、名匠とは言い難いがある程度の活躍の監督、デビュー作と考えられる光岡龍三郎主演の1930年の「貝殻一平」前後篇の2本が最大の代表作、「貝殻一平」は競作を含み、戦前から戦後に何度も映画化された有名題材です。

岡田敬 光岡龍三郎 貝殻一平

東宝の前身のP.C.L.移籍後は、エノケン、ロッパ、エンタツ、アチャコ、金語楼の日本を代表する伝説的な喜劇俳優の主演作を撮りました。全体は喜劇路線の監督といえます。エノケンこと榎本健一主演のオールスター『水滸伝(1942)』(名優18名)も代表的なものだと考えられます。大映移籍の1本目の『豪傑系図』が遺作とされています。

榎本健一 水滸伝(1942)


千恵蔵とは、日活専属時代の千恵プロへ出向時の1930「風雲天満双紙」前後篇の2本のみ。千恵蔵は有名な大塩平八郎を演じています。大塩は役人として大坂町奉行所の与力の名声を得ながら、不正や汚職が許せずに正義から乱を起こして国賊に至った、実に波乱の人生を巡った人物です。「風雲天満双紙」の天満は、大塩らが乱に至るための重要な現・大阪市の地名です。有名な役を演じているという面において、千恵蔵にとっても意味があるもので、公開時の冊子ものこされています。


風雲天満双紙 大塩平八郎

佐々木味津三 昭和二十二年 初版 佐々木味津三選集 第一巻 風雲天満双紙 新文社

中古ですが非常に貴重な小説「風雲天満双紙」です。佐々木味津三は、映画化作品は100本を越す時代小説の大作家、映画化数は日本歴代10位圏内に含まれます。

佐々木味津三は、国民的な「右門捕物帖」と「旗本退屈男」が二大代表作、しかも両方が30本以上映画化されています。千恵蔵とは1930『右門捕物帖 三番手柄』、「風雲天満双紙」の2本の主演3本、2番手表記(劇中大トリ表記)の『旗本退屈男(1958)』 の主要(助演)の4本が公式、「風雲天満双紙」はの断片版、『右門捕物帖 三番手柄』が3バージョン現存、公式4と合わせると8本です。

佐々木味津三 右門捕物帖 旗本退屈男 右門捕物帖 三番手柄 旗本退屈男(1958)


朗読 貝殻一平第1章 吉川英治


岡田敬の代表的作品の「貝殻一平」の原作は吉川英治、「宮本武蔵」ほどではありませんが、比較的有名な吉川英治の代表的作品の一つ(上位10選級)、ユーチューブで朗読も聞ける時代、原作の朗読から現存しない映画を想像することもできます。


宮本武蔵



8 西原孝   成果は特になし
監督数20ほど、実働は1931~1944、制作26の1950~1958が確認できる人物、名匠とは言い難い人物だが、一定の活躍をみせた。また制作者時代を含めると50本近い映画に関与、市川右太衛門と深い縁があり、監督時代に右太衛門が新興キネマの専属時代の1938『宝の山に入る退屈男』や新興キネマオールスター大作の1941『荒木又右衛門 仇討の日』(名優15名ほど)の4本の監督、戦後の制作者時代に東映で8本のコンビを形成、『旗本退屈男 八百八丁罷り通る』など「旗本退屈男」3本を制作(企画表記)、

西原孝 宝の山に入る退屈男 荒木又右衛門 仇討の日 旗本退屈男 八百八丁罷り通る

右太衛門とは監督4、制作8の12本(現存版含まない)が確認できます。1950~1955は東映(前身の東横含む)で製作の後、1955年から日活の製作者になっています。その際は、個性的な時代劇の名匠・丸根賛太郎の「極楽剣法」前後篇と「快傑耶茶坊」前後篇の計4本も制作しています。

丸根賛太郎 極楽剣法 快傑耶茶坊

千恵蔵とは1本のみ、千恵プロが日活を離れて1年のみの新興キネマと提携を結んでいた時期、1935年4月公開の『京洛浅春譜』(京洛浅春譜 同志闘争篇)のみの1本です。千恵蔵と西原孝は戦後の東映の制作者時代に再会していたものと考えらますが、制作者と主演のコンビは1本もありませんでした。

京洛浅春譜 京洛浅春譜 同志闘争篇









「我等の千恵蔵・京都座へ登場」 二人の名女優と戦後の千恵蔵7本の新選組映画につながる幕末物





京洛浅春譜』の個性的な色彩のポスターです。「我等の千恵蔵・京都座へ登場」とあります。


京洛浅春譜

この映画は、戦後の千恵蔵7本の新選組映画(かなりの成功)につながる幕末物です。千恵蔵映画撮影所、オールトーキーなどとあります。高尾光子(ヒロイン)と時代劇スターを経た南光明が主要、西原孝の名前も小さめに確認できます。2023年時点で、現存していない視聴不可能な幻の千恵蔵映画です。

南光明 オールトーキー

ポスターの千恵蔵と3人の写真の女優は、高尾光子、歌川絹枝です。

高尾光子は松竹鎌田中心に活躍した女優、120本以上の映画の出演の名女優、歌川絹枝(歌川絹江)は東亜キネマや右太プロ、右太プロ時代は、大スター市川右太衛門のヒロインを10本以上勤め、この映画の共演に至っています。歌川絹枝は140本以上の映画に出演の名女優です。

高尾はこの1本のみの共演ですが、歌川はこの映画から約1年半後の千恵プロオールスター『荒木又右衛門(1936)』(荒木の妻お峯役)でも共演しています。


高尾光子 歌川絹枝 歌川絹江 荒木又右衛門(1936)


『京洛浅春譜』は、千恵蔵のW120本越えの2大女優と、二人同時の初共演作、このような面において意味があった映画と捉えることもできます。それでも、明確に代表的とは言い難い部分もあり、一定の成果に含んでいません。






姉妹ブログの新記事 
自宅の庭で枯葉を燃やして一人静かに過ごすだけじゃない AKANAGAとは、さらにアノ先輩のKEIKO??
「回想・田村正和伝説3」 自宅の庭で枯葉を燃やして一人静かに過ごすのが好きな僕は泣いちっち 「過去の話をしちゃいけない」おばさんAKANAGA





関連記事
日々探求の励みに⇒にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村こちらもポチ⇒映画(全般) ブログランキングへ

現実は時に厳しいが 未来に踏み出せ!

2023/04/01 20:43 | 超大物俳優COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

コメント

税金泥棒の不法残留者66759なのに NT朝は入管法改正反対

NHKやTBS、テレビ朝日の3名の国賊が入管法改正の反対を続けている。


外国人たちが日本中で大量な犯罪を犯している。凶悪犯罪が急増している。

NHKのラジオは「10分ほどの時間をかけ、NHKやTBS、テレビ朝日いつものあの外国人女性ウィシュマさんのみを取り上げて、「外国人がかわいそうだー」「日本は悪い」の偽善ときれいごと、印象操作のみを叫んでいた。

近年、日本の外国人の不法滞在者や強制送還者は急激に増えている。しかも治安も悪化している。反日活動家も増えていく、マスゴミはこの事実を無視し、感情論の「かわいそーだー」のみ叫び、明らかな反日行為だ。

また昨年の指名手配1410人!大勢の不法滞在外国人が仮釈放中に逃亡、令和4年1月1日現在の不法残留者数は、6万6,759人、これで入管法改正の重要性がわかる。


またこの入管手続きや人材や施設には、「大切な国民の税金」が使われている。この時点で入管法改正に反対する理由はない。


反対者は外国系や反日勢力に過ぎない
、日本人や日本の未来をよくするために必要なん法改正だ。




No:508 2023/04/13 23:46 | 税金泥棒の不法残留者66759なのに NT朝は入管法改正反対 #- URL [ 編集 ]

news every.の韓流俳優に主催者発表800の大嘘暴く

日本テレビの夕方の「news every.」で朝鮮人俳優のヒョンビンが日本に来日したと伝えていた。

news every.は主催者発表800人が駆け付けた」とあるが、これは大嘘だと考えられる。

国葬関連でもばれているが主催者は大嘘。



見た感じは200人以下に見え、さすがに100人は越していたように見えた。しかもこの100名さえ怪しい。何事だ―の野次馬が数十名、それと大量のサクラを仕込んでいる疑いが高くある。

たった100名w、相当人気がないw


韓国政府が日本以下の「ろくでもない朝鮮芸能」を国家事業として、日本やアメリカ、イギリス、東南アジアなどに、外国に大量の金を投資していることだけでなく、

旧統一教会の信者がファンを偽り駆けつけてい疑惑があるためだ。本当は100人も駆け付けていないとみるべきだろう。

元旧統一教会の信者が、韓流には大量のサクラ(信者や、在日、ファンを装うバイト)が動員されていると以前に暴露している。

日本のマスコミは金で嘘を20年以上垂れ流している。日テレ国民を韓国政府の金で騙すな

everyよ~800人ではなく、100人以下だろ?

No:507 2023/04/11 22:45 | news every.の韓流俳優に主催者発表800の大嘘暴く #- URL [ 編集 ]

国賊テレ朝サタステ「大谷がー」計33分の金群がる偏向報道広告

国賊テレビ朝日のサタデーステーションが大谷を誇張、でっあげがやばすぎる。

マスゴミの「大谷がー」のにもほどがある。


4月8日、20,54~21.15までと22時~22時の14分までのなんと19分、14分の計33分にわたって、偽善まみれのマスゴミのいつもの「大谷がー」!!



お前たちマスゴミと共犯のジャニー喜多川とジャニーズ事務所による50年以上100名を越すともいわれるジャニー喜多川による凶悪な未成年性犯罪を無視し、


こいつらは、また「大谷がー」の金群がる広告ばかり、国賊ども、もういいかげんにしろ



「大谷がー」はやりすぎて逆にただの反日行為だ。困ったらスポーツに逃げるマスゴミのいつものワンパターン


国賊テレビ朝日を停波を望む


No:506 2023/04/08 22:26 | 国賊テレ朝サタステ「大谷がー」計33分の金群がる偏向報道広告 #- URL [ 編集 ]

西成住所のW在日朝鮮人?嶋津龍&岡敏秀(吉野屋動画逮捕)

威力業務妨害などの疑いで逮捕されたのは、いずれも大阪市西成区に住む自営業の嶋津龍容疑者(35)と岡敏秀容疑者(34)が逮捕されました。



安全保障上の危険と同時に、中国共産党アプリが日本中に文化破壊の迷惑もかけている。しかも、この両名在日朝鮮人の疑惑も浮上、

実は、嶋津龍の「龍」という字、岡敏秀の「敏」と「秀」の字は、過去の統計から在日朝鮮人が好んで使用する通名の字、疑惑のレベルだが、怪しさを感じさせる。

こうした輩、日本中が迷惑、政府は通名廃止や外国人犯罪の刑罰の大幅強化など、明確な在日問題にメスを入れるべきだ。


【動画】嶋津龍は元ボクサーで仕事は塗装屋「懲役経験済みの犯罪常習犯か」吉野家紅ショウガ直食い
https://www.atribunanet.com/bakatta/shimaduryu-douga/



嶋津龍 大阪府大阪市西成区玉出東2丁目
岡敏秀 大阪府大阪市西成区岸里東1丁目
https://saisin-news.com/2023/04/okatoshihide-simaduryu/




両犯罪者は朝鮮仲間?西成は在日朝鮮人の宝庫のひとつ

No:505 2023/04/06 21:48 | 西成住所のW在日朝鮮人?嶋津龍&岡敏秀(吉野屋動画逮捕)  #- URL [ 編集 ]

喜多川の性犯罪隠蔽共犯マスゴミの左翼活動家坂本龍一強靭誇張

ジャニー喜多川の数十年の性犯罪を隠蔽中の共犯者マスゴミの左翼活動家坂本龍一の誇張が止まんない


マスゴミの大好きなフレーズのある程度レベルを示す「世界がー」はもういらない。

たかが映画音楽代表作数本のみの極小男をものすごいように極限まで誇張する極左マスコミ、これに大きな憤襟を感じる。

坂本は日本の音楽家の中でも映画代表作たった数本は数十位レベルだ!この程度の人間を誇張することは問題がる、しかも左翼活動家=反日である。



21時台のNHKニュースも最悪だった、NHKも彼の問題点は無視し、公平性さえも排除され、誇張ときれいごとのみのただの偽善者だ。彼を知らない子供たちや高齢者、無知な若者を騙す、NHKを許さない。


坂本は、日本の安全保障さえも破壊する発言を長年繰り返してきた問題のあるオ・ト・コ、



左翼活動家である事実は完全無視だからだ。

この時点でまたジャニー喜多川の数十年の性犯罪を隠蔽中の共犯者マスゴミによる、偽善だらけの大量の嘘のデマニュースが流されたこととなる。

No:504 2023/04/03 21:44 | 喜多川の性犯罪隠蔽共犯マスゴミの左翼活動家坂本龍一強靭誇張 #- URL [ 編集 ]

サンステ旧統一報道 国民が祝福歓喜の解散命令のXデーはいつだ

4月2日「東京都のColaboへの都事業委託打ち切り」が話題になる中、

Colabo代表の仁藤夢乃さん、東京都どころか民間助成金も打ち切られる…
https://sn-jp.com/archives/119463


当然、一部つながりがあるとされるテレ朝は無視を決め込んでいるが、


テレ朝の報道ステーションはある独自取材を放送

旧統一教会(危険な反日国の韓国の宗教団体)のことを取り上げていた。

この10年ほどで旧統一教会は日本中で土地や建物を購入している実態を提示、

97の教会のうち、4が寄付・贈与だという、本当に寄付・贈与かの、か、疑問を伝える。

さらに旧統一教会の役員の個人名義で土地や建物を購入、旧統一教会の名前を隠した
事実上のスキームだ

また、団体ぐるみの資金隠しの疑惑を提示


これはオウム真理教も資金隠しの過去はあり、同様なやり方を模索しているという

今後、旧統一教会の解散命令の可能性が高まる。政府は裁判に備え証拠を集めているという、

国民が祝福と歓喜する解散命令のXデーはいつだ。

No:503 2023/04/02 22:21 | サンステ旧統一報道 国民が祝福歓喜の解散命令のXデーはいつだ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ